何を流せばいいのかわからない?それなら…


 

こんばんは。北川雅嗣です。



前のメールからちょっと時間が開いたので、

今日は今までのまとめ的な内容に加えて
特に質問が多かった内容に関して補足的な説明をしていきます

 

ツイッターアフィリは簡単

これだけフォローマティックが人気なのを見れば分かる通り、
ツイッターアフィリは本当に簡単です。

 

ネットビジネスには

・サイトアフィリ
・メルマガアフィリ
・転売(輸入ビジネスやせどり)

といったものが挙げられますが、
そのどれもがある程度勉強しなければ稼げないものになっています。

 

唯一、せどりに関して言えばそんなに勉強は必要ないものの、
実践されたことのある方であれば分かる通り「労働」の域を出ていません。

要するに、バイトと大して変わらないじゃんってことです。

 

しかし、

ツイッターアフィリで稼ぐために必要な勉強量というのは
他の方法に比べればずいぶん少なくて済みますし、

一度仕組みを作ってしまえば勝手に報酬が入ってきますので
せどりとは違って「労働」ではない収入を得ることができるのです。

だから僕らはこうしてツイッターアフィリを勧めているんですね。

 

ただフォロワーを集めて、
フォロワーに喜ばれるようなつぶやきを流して、
たまーにアフィリンクを流す。

これだけで稼げてしまうんです。

 

比較的簡単に、労働から抜け出せる。
こんなに素晴らしいことはありません。

で、フォローマティックを使っているにも関わらず
なぜ一部の方が思うように成果を出せていないのかというと、

(以前実施したアンケートでは4割ほどの方々が
「あまり結果が出ていない」という回答をされました)

ほぼ例外なく「全然作業をしていない」からです。

 

そういうわけで、

まずはとにかくアカウントを5個作れ!
話はそれからだ!
それさえできないようじゃ一生稼げない!

 

ということを再三に渡ってお伝えしてきたのでした。

(この期に及んでアカウントを5個すら持っていない人はいないですよね)

 

どんな方向性でアカウントを育てていけばいいのか

さあ、アカウントを作ったら次はもちろん
どんな設定をしてどんな方向に育てれば良いのかという疑問が生じますよね。

ここはやはり、大衆受けを狙う、
面白系のつぶやきを流すアカウントが低難易度なのでオススメです。

 

特に最近でいえば画像付きのつぶやきがウケやすい傾向にあります。

「面白」「爆笑」「ワロス」などとツイッターで検索すれば
色々出てきますので、ぜひ参考にして下さい。

 

で、こういったアカウントがある程度(5個ぐらい)作れたら、
面白系とは別にひとつのテーマに絞ったアカウントを複数作っていきます。

もちろん面白系のアカウントだけで攻めるのも一つの手ではありますが、
どうしても流せるアフィリンクが限られてしまいますので
テーマを絞ったアカウントを作っていくことをオススメします。

 

だって例えば、

普段は面白系のつぶやきを流しているのに
いきなりダイエットの商品を勧めてみたところで
「は?」ってなりますよね。

 

でも、普段からダイエットの雑学などの
有益なつぶやきを流しているアカウントがダイエット商品を勧めたら、
まあ見てみるか、となるのが自然です。

 

そのフォロワーさんは、
普段から流しているダイエットのつぶやきに価値を感じているからこそ
フォローしているわけですからね。

見ない人も大勢いるでしょうが、
少なくとも面白系で流すよりは確実に効果があります。

 

 

あと、テーマを絞った専門的なアカウントにおいて、
どんな商品を流せばいいのかわからないという質問が結構あったので
ちょっとお答えしておきます。

 

まあ、とはいえ本当に何でもいいんですけどね。
属性さえ合っていれば。

 

もう大丈夫だと思いますが、
一応復習もかねて説明しておくと、

属性を合わせるというのは、
そのアカウントをフォローしているような人が
興味を持つような商品を流すことをいいます。

 

面白系のつぶやきを発信しているのに、
ネットで稼いで自由になる的な無料オファーを流してもダメなのは分かりますよね。
属性が合っていないからです。

逆に、副業や脱サラについて真面目に語っているアカウントが
流行りの面白アプリを紹介したところであまり効果は見込めません。
属性が合っていないからです。

だから、属性を合わせることが非常に重要なのです。

面白系のつぶやきを発信しているアカウントなら
流行りの面白アプリを紹介すればいいし、

副業や脱サラについて真面目に語っているアカウントであれば
ネットで稼いで自由になる的な無料オファーもそこそこ成約を見込めるでしょう。

 

ダイエットの雑学を流しているアカウントなどは特に分かりやすいです。
ダイエット、脱毛、化粧品、ニキビ、などなど…
属性がピッタリ合いますよね。

 

ちょっと話が逸れましたが、
紹介する商品なんて山ほどあります。

 

例えば、スマホアプリ系の専門アカウントであれば本当に簡単です。

 

アプリ系のアフィリであれば、
ユーザが無料でダウンロードしてくれるだけで
数百円ほどの報酬が発生します。

 

スマホアプリなんて今や
誰もが気軽にダウンロードしてくれます。

単価が高額なものはないですが、
成果を出すという意味ではこれほどやりやすいものはありません。

 

実際に、ツイッターアフィリをやっているライバルたちの
アカウントをチェックすれば、
かなりの確率でスマホアプリをアフィリしているのが確認できるはずです。

 

アプリと面白系のアカウントは結構相性が良いので、
まだ思うように稼げていない方にもオススメですよ。

スマホアプリのアフィリに関してはまた改めてお話したいと思います。

 

まあ、別にスマホアプリにこだわらずとも

それこそ有名どころのASPで言えば、
楽天の売れ筋ランキングから適当な商品を引っ張ってくればいいですし、
http://mag.kxk.jp/_cs?m=FM&c=82777&u=7645

(楽天の報酬率は微々たるものですが、
クッキーが効くので数多くの成約を出すことができます。)

 

A8.netなんかには高額なものが沢山あります。
(ただし基本的にそれぞれ別会社が出している案件なのでクッキーは効きません)

http://mag.kxk.jp/_cs?m=FM&c=82778&u=7645
例えばこれはダイエットエステ申し込み促進プログラムですが、
予約申し込み+本人確認がされるだけで4500円がポロンと入ります。

http://mag.kxk.jp/_cs?m=FM&c=82779&u=7645
この脱毛プログラムは来店するだけで6850円の報酬が入ってしまうのです。

 

そんなこんなで、
迷ったらとりあえずスマホアプリ系の案件にするか、
(Moba8.net、スマートC、リンケージあたりから探して下さい)

そうでなければ楽天の売れ筋ランキングや
(あれば)A8.netから属性が一致する案件を流しておけば良いです。

 

ASPにはリンクシェア、バリューコマース、アクセストレードなど
他にも色々なものがありますが、

とりあえず情報商材系以外のアフィリであれば
上述のものから選んでおけば間違いありません。

 

商品選定に悩んでなかなか進まず結局実践しない…
というのは本当にもったいないので、
まずはサクサクッと選んでしまいましょう。

botなどが充実してきてから初めて稼げる商品、
成約率の高い流し方などを考えていけば良いのです。

 

相手の気持ちを考える

あと、ツイッターに限らず稼げてない人に共通するのが、

相手の気持ちをきちんと考えれていない、
相手の立場に立って自分のやり方を客観的に見ることができない、

という点ですね。

 

アカウント育成の大原則は

「ターゲットの気持ちになって、
自分だったらそのアカウントにフォローを返したいかどうかを考える」

でした。

これはもう本当に大事なことなので何度でも言います。

 

「ターゲットの気持ちになって、
自分だったらそのアカウントにフォローを返したいかどうかを考える」

これがしっかりできていたら、
アフィリンクをひたすら流しまくるとか、
毒にも薬にもならないようなつぶやきしか無いとか、
そんなことが起こりうるはずがないんですよね。

だって、そんなアカウント、
登録者さんだったらフォローしたくないですよね。

 

ツイッターに限らず、
お客さんの気持ちをしっかり考えることは
あらゆるビジネスの基本中の基本です。

 

ツイッターを使えばサイトアフィリが楽になる

最後にもうひとつ、

基本的にサイトアフィリって
SEO(検索結果で上位に表示させること)をしっかりやらないと
まずアクセスすら全然来ないのですが、

ツイッターを使えばSEOなんか完全に無視して
直接アクセスを流し込めちゃうっていう話もしましたよね。

 

ツイッターからサイトアフィリに繋げる場合は、
このつぶやき内のアフィリンクを
登録者さんのブログの最新記事にするだけ。

たったのそれだけです。

 

特に、ブログを立ち上げたばかりの頃はSEO的に貧弱なので、
思うようにアクセスが集まらず挫折してしまう人が多いのですが、

この期間にツイッターからアクセスを流してあげるだけでも
サイトアフィリがずいぶん楽になります。

 

まとめというにはちょっと長くなりましたが、
4月中旬ぐらいからの購入者通信と合わせてしっかり復習しておいて下さい。

次回からはまた新しい話をしていこうと思います。

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です