FMを使ったら著者になってしまった


こんにちは。北川雅嗣です。

「FM2周年&殿堂入り記念」
恒例の実績者プロデュースですが、



今日は新たにドドドンと3人の方を紹介します。

実際にFMを使い稼いでいる生きた事例ですので、
盗めるものは全て盗んでくださいね。

他の方と被る内容も出てきますが、
裏を返せばそれだけ成功者に共通する
重要なポイントということです。

普段から購入者通信やノウハウを読み込み
今までの実績者プロデュースをチェックされている方は

「あーなるほど、やっぱり稼いでいる人は
そこをちゃんと押さえてるんだな」

と、ウンウン頷きながら
ご覧いただけることかと思います。

過去の実績者プロデュース一覧はこちらから。
フォローマティックXY実績者動画

まずは一人目、

ツイッター×トレンドサイトで稼がれている石川さんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.FM×トレンドサイトで爆発的なアクセスを集め
月に20万稼ぐ、ごく普通の主婦:石川貴子さん
https://player.vimeo.com/video/124795455
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ツイッターの利用者は年齢層が低いので
その層にウケやすいトレンドは非常に相性が良い、

これはよくご存じですよね。

ツイッターで集めたアクセスを
トレンドサイトに流すという鉄板ノウハウで
実際に稼がれている実例になります。

バズれば(一気に拡散されれば)
爆発的なアクセスを流し込めるだけでなく、

それによってSEOも強くなるので
今後の検索エンジンからの流入も増えるという
マリオでいえば★を取ったような状態になるわけです。

また、地味ながら、

SEOが弱い初期段階でもアクセスを集められる

というのも強力なポイントですね。

初期段階は記事を書いてもほとんど誰も読んでくれないため
モチベーションが下がってしまいがちなのですが、

ツイッターにより最初からアクセスを集めることで
書いた記事に対してちゃんと読んでくれる人が付くので、
やる気を維持しやすいのです。

…ただ、既にある程度トレンドサイトを
進めている方は良いのですが、

そうでないのであれば
まずはツイッターだけに集中することをお勧めします。

以前とは状況が変わり、ライバルが減っているため
ツイッター単体で稼ぎやすい状況になっているので。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.FMを使い女性の悩みにフォーカスして月40万稼ぐ
イケイケのお兄さん:臼井元規さん
https://player.vimeo.com/video/125983388
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ターゲットを若い女性に定め、悩みを探り、

人間味のある生きたアカウントを
自分の子供のように手塩にかけて育てたという臼井さん。

これはもう本当に何度でも言いますが、

「相手の気持を考える」

ですよね。

もちろん何の根拠もなくただ漠然と考えるのではなく、

そういう属性の人たちはどんな悩みを抱えてるのか、
どんな理想像を持っているのか…

ということをイメージするわけです。

そうすれば、

自ずと相手に喜んで貰える、
つまり良い反応が取れてフォロワーが付きやすいような
アカウントが出来上がってきますので。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
普段から接点なんて全く無いんだから
若い女性の気持ちなんて分かりません!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

と思わず言ってしまう方もいるでしょうが、

参考になりそうなアカウントをひたすら眺めたりとか、
それこそツイッターで直接話しかけてみてもいいわけです。

あと、これは僕がよくやるのですが、
女性向けのファッション誌とかを読と良いですよ。

あれは一流の編集者やライターが
女性にウケるコンテンツを命を掛けて
作ってるわけじゃないですか。

そりゃ参考にならないわけがないですよね。

コンビニで立ち読みするのが恥ずかしいなら、
美容室に行って髪を切っている時に眺めても良いですし。

 

え?美容師さんに変に思われそう?

いいじゃないですか。
それをネタに色々話せばいいんですよ。
仕事で若い女性の心理を掴む必要が出てきたって。

そしたら色々教えてくれますよ。

最近はこういうのが流行ってるとか、
○○っていうアプリをやってる子が多いとか。

どう考えても役に立つじゃないですか。
若い女性の気持ち理解し放題ですよ。

そこまでやらなきゃいかんのかー
と思うかもしれませんが、

人よりも多く稼ぎたかったら
人と同じことをしていてはいけないですよね。
当たり前ですけど。

というか成果を出せる人というのは、ここで

「そうか、そこまでやる人は少ないのか!
じゃあここ頑張ればライバルに差を付けれるな!」

そう考えて、実行できる人です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.FMを使ってアドセンスで月20万を稼ぐだけでなく
ツイッターから集めたアクセスによりチャンスを掴み
著者となった男:多湖弘明さん
https://player.vimeo.com/video/125983936
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後にもう一人。

多湖さんはちょっぴり異色の実績を持っており、

ツイッターを駆使しブログを盛り上げ、
なんと出版社からのオファーを獲得しています。

印税で年間100万、
他にもアフィリで月20万。

ちょっと再現性のある話ではありませんが、
フォローマティックはそんな可能性も秘めているんだよ、
という雰囲気を感じ取っていただければ。

とはいえ、多湖さんは何か特別なことを
やっているわけではありません。

そう、

リサーチを行い、
相手の気持ちを考えたアカウント作りをする。

成功してる人(アカウント)の真似をして、
自分とどこが違うのか比較し、都度軌道修正する。


ごくごく当たり前のことです。

 

時間を劇的に有効活用する方法

多湖さんがひとつ
面白いお話をして下さったのでご紹介。

動画でも話されていますが、
作業には以下の2種類あり、

  1. 頭を使う作業  :リサーチなど
  2. 頭を使わない作業:アカウント作成やつぶやき登録
まとまった時間を取れる時、やる気がある時は
1.頭を使う作業 を進める。

やる気がでない時にやるのはしんどいし、
スキマ時間ではなかなか集中してやれない。

モチベーションが上がらない時や
スキマ時間しか取れない時は
2.頭を使わない作業 をやる。

なぜなら、グダグダしている時でも
単純作業なら何も考えずに進められるから。

…という時間を有効活用するテクニックです。

特に作業時間をあまり取れない方は
このことを是非意識して欲しいですね。

ではでは。
今日も感想のメールをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です