確信めいたものがあります


ちょっと長いですが、とても大事なことを

さて、先日実施したLINE@無料相談では
実に様々な質問をいただきましたが、



最も多いのはやはりというか何というか

「稼げません、どうすれば良いですか」

ですね。

 

改めてログを見返していると、

その点できっとあなたの役に立つであろう
質問と回答がありましたので、

今日はそのログをシェアしておきます。

 

あ、

もしあなたが既にある程度稼げていたとしても
何かしらヒントを掴めるでしょうし、

ひょっとしたらあなたも今後
教える立場になるかもしれませんので
ここは目を通しておいて正解です。

 

なかなか稼げません、なのでモチベーションも下がります

「きったんさん、

○○と申します。

いつも購入者通信を楽しみにしています。

でも残念ながら色々やっているのですが稼げません。

ノウハウなどを見てなんとなく
分かったような気にはなるのですが、

どうにも成約に繋がりません。

もう何ヶ月もやっているのに稼げないので

いつも有益な情報をご提供いただいている中
こんなことを言うのは大変申し訳ないのですが

正直言ってモチベーションも下がり気味です。

どうすればいいでしょうか?」

 

「○○さん、ご連絡をありがとうございます。
きったんです。

なるほど、きちんとノウハウも読み込んでいただいて、
○○さんなりに色々やってはいるけれど、
思うような成果が出ないため
やる気が薄れつつあるという状態ですね。

中々実らない努力をずっと続けられるほど
人間は強くありませんので、
モチベーションが下がるのは当たり前のことです。

ちょっと○○さんの状況を確認したいのですが、
アカウント数、フォロワー数、狙っている属性などを
教えてもらっても良いでしょうか?」

 

そもそも進む方向性が良くなかった

「きったんさん、

ありがとうございます。

そう言ってくださると非常に嬉しいです。

私はゴルフが好きなので、
ゴルフの豆知識を伝えるボットを3つ作りました。

フォロワーはぜんぶ2000前後です。

自分でつぶやきを書いたり、
ネットで検索して拝借するなどしているのですが

フォロワーが2000に近づいたあたりから

全然増えなくなってしまいました。

RTもお気に入りもほとんどされないので

これはきったんさんの言う通り普段のつぶやきに
魅力が無いのが原因だろうと考えて

毎日1時間ほど頑張って時間を作り

自分の経験などを交えてつぶやきを改善してるのですが、

ほとんど反応が変わりません」

 

「なるほどですね。
僕もいつかゴルフをやってみたいなと思いつつ
なかなか時間を取れていません。汗

さて、○○さんの得意なことについて情報発信されており
それは情報発信のあるべき姿であり素晴らしいのですが、

ツイッターアフィリで稼ぐという点では
正直なところゴルフという属性自体が良くありません。

何故か?
ツイッターユーザのボリューム層は
10代~20代前半なので、
そもそもゴルフに興味を持っている人が少ないからです。

もちろんそういう属性のユーザも居るのですが、
数が絶対的に少ないため
フォロワー増加スピードがどうしても遅くなります。

また、一般的に考えてゴルフが好きなユーザ層は
ツイッターを積極的に楽しもうというスタンスではなく
RT等をほとんどしないため拡散しづらいだとか、
稼ぎやすいアフィリ商品である
美容系やアプリなどとの親和性が低いなど、
けっこう問題があります。

要はツイッターとゴルフの相性が悪いということですね。
なので、まずは属性を選びなおす必要があります。」

 

相手の気持ちを理解できていなかった

「続けて失礼します。

たぶん○○さんは多くRTされているような
面白系のつぶやきだとかには
あまり共感できていないというか、
面白さを見出だせていないのではないかと思います。

それ自体はごくごく当たり前のことです。
何故ならそういうRTをしているような層と
ゴルフが好きな○○さんのような層は明らかに別なので。

だからといってゴルフの話ばかりしていてはいけません。
そうではなく、ツイッターユーザの大半を占める
面白系が好きな年齢層にウケるような
アカウント作りをまずは心がける必要があるのです。

例えるなら、20歳ぐらいの若い子と
仲良くなりたいと思ったら、
ゴルフの話ばかりしてはダメですよね?

もっと最近のテレビ番組とか、
流行ってるアプリとか、そういう話をしなくちゃ
「なんだこのオッサン」と思われて終わりですよね?

だから、ツイッターでウケているアカウントを
よく観察し(リサーチですね)、
まずはそれを真似てアカウントを育てていって下さい」
「きったんさん

とても丁寧なお返事をありがとうございます。

そうですね・・・確かにおっしゃる通りだと思います。

一人よがりになってしまっていたのかもしれません。

よくよく考えてみれば

若い子たちにゴルフの話をしても
喜ぶわけがないですもんね・・・

いかにゴルフの良い話をするか

ということばかり考えていて
努力の方向性を完全に誤っていたように思います。

相談して本当に良かったです。

頑張って面白系などのボットに
力を入れていこうと思います。

ありがとうございます」

 

個別のアドバイスだけで変わる

この方はあくまで一例ですが、

このようにして非常に勿体ない方向に努力されており、
LINE@無料相談を軽く行うと

「自分がいかに間違った努力をしていたかが分かりました」

と、気付いていただける方が
尋常じゃないぐらい多かったです。

 

何と言うか、

勿体ないとしか表現しようがないことを
されている方が多すぎるんですよね…。

 

もちろん、そんな方を一人でも減らすべく、

ノウハウや購入者通信、企画など
最大限努力してきたつもりではありますが、

それで何とかできるのは既に限界が見えており
もっと抜本的な方法が必要なのかな、と。

 

普通そんなに凄くない

……

……

……この無料相談を通じて
ひとつ確信めいたものを得ることができまして。

 

作業時間をたっぷり取れるとか、
周りに既にツイッターで稼いでいる人が居るとか、

そういう有利な環境にいる方は
ノウハウや購入者通信だけで稼げる傾向にあるんですよ。

 

しかし、そうでない方は
中々思うようにいかないケースが少なくない。

自分1人の力で道を間違わず
正しい方向に突き進める人はそう多くない。

というか、それができたら苦労していない。

 

最強の方法

間違った方向に努力しても
報われるわけがないのです。


 

あなたがそうなってしまわないように
あの手この手を尽くしてきたわけですが、

ノウハウ提供や購入者通信といった
1対多数のスタイルにはやはり限界があり、

 

となると、

一人一人に合わせて個別にアドバイスをするのが
最強なのだな、

と。

 

当たり前といえば当たり前なのですが、

LINE@で皆さんと直に触れ合うことで
改めてそう確信することができました。

 

超・本気でいきます

というかむしろ、そうでなければ
世の中に学校なんてものは必要なくなりますよね。

教科書だけあればいいじゃん、
ということになりますので。

 

どんなに素晴らしい教科書があったとしても、

 

多くの生徒は正しい道を進めない、
多くの生徒は正しい解釈をできない、
多くの生徒は一人で続けられるほど強くない、
多くの生徒は道を間違ったら軌道修正できない。

だから教師がいるんだな、と。

ごくごく当たり前のことを
深く深く感覚レベルで理解することができたのです。

 

と、いうわけで、

ひとつ、あなたに稼いでもらうために
あることを考えました。


 

ちょっと長くなりすぎたので明日、
まあ遅くとも明後日にはまたメールします。

ではでは。

 

P.S.

もちろんゴルフのような
ツイッターの主流ではない属性でも
稼げないということでは全くありません。

ゴルフの商材だって存在しますからね。

しかし、まずは難易度の低い、
広く浅く反応を取れるような属性メインで育てることを
強くおすすめします。

「きったんさん!
面白系のようなライバルだらけのレッドオーシャンより
多少難易度が高くてもライバルが少ない属性の方が
いいんじゃないですか?」

ライバルが少ない市場というのは
一般的に言って二種類ありまして、

(1)ライバルが目を付けていないから少ない
(2)ライバルが既に挑戦したけど駄目だったから少ない

(2)だったら良くないですよね。
で、(1)と(2)を区別するのは結構難しいです。

よく「ライバル不在のブルーオーシャン!先行者利益!!」
みたいな煽り文句がありますけど、

次に見かけたらそれは(1)(2)のどちらなのか
一度止まって考えてみると良いですよ。

(1)に見せかけているけど実は(2)だった、
なんてのはよくある話ですので。。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です