最も安定したノウハウ


こんばんは。北川雅嗣です。



——————————————————
件名:さようなら
——————————————————

きったんさん、

今日の朝起きたら
頑張って育てた何十個というアカウントが
すべて凍結していました。

こんな不安定なノウハウはもう実践できません。
ツイッターは私が求めていたものではありませんでした。

安定して稼げるノウハウを実践します。
今までありがとうございました。

さようなら。
——————————————————

読者の方から
こんなメールをいただきました。

 

もう嫌です

 

アカウント凍結を食らうと
本当に凹みます。

手塩にかけて育てたアカウントが連鎖凍結しようものなら
挫折してしまっても何ら不思議ではありません。

 

「? えっ?全部凍結してる?」

「えっこれまたイチからやり直しなの?」

「嘘でしょ?」

「…」

「今までの努力は何だったの?」

「…」

「今まで費やしてきた時間ってどうなるの?」

「…」

「」

「もう嫌です」

「やめます」

 

ネガティブな感情がまた
ネガティブな感情を引き起こし
ネガティブスパイラルに引き込まれ、

そしてツイッターアフィリに
見切りを付けてしまったとしても
何ら不思議ではありません。

 

確かにツイッターは
安定して稼げる市場とは言い難いです。

しかし、ツイッターアフィリから離れたとして、
安定して稼げるノウハウなど存在するのでしょうか?

 

特定の媒体に依存するノウハウは全て不安定

購入者通信を長い間購読している方なら
もう十分すぎるほど認識されているでしょうが、

初心者が始められるノウハウは
特定の媒体に依存している以上
どれも同じように不安定です。

 

サイトアフィリをある程度やっている方なら
一度や二度はサイトが飛んだ経験をお持ちでしょう。

(何十何百という記事を書き
我が子同然に育てたサイトが飛んだ時のダメージは
ツイッターアカウント凍結の比ではありません)

Googleのアルゴリズムに強烈な変化があれば
大多数のサイトアフィリエイターが
かなりの痛手を食らうことになります。

 

Youtubeは今最も稼ぎやすい市場のひとつですが、

アカウント凍結リスクからは逃げられませんし、

1年近く前には
アドセンスの報酬額が一気に半分になりましたし、

今マネタイズが容易な
「とある形式」の動画の規制も考えられます。

 

そう、

ツイッターのアカウントが凍結したら
安定している「ように見える」
他のノウハウに逃げたくなるのは十分に理解できますが、

結局のところ初心者が始められるノウハウは
どれも特定の媒体に依存しているのですから、
また同じように絶望する可能性が非常に高い
です。

 

せどりなら…?

「きったんさん!
せどりなら安定感抜群です!
やりさえすれば確実に稼げます!」

確かにせどりは安定感が高いと言われていますし、
上述のような落とし穴は存在しないと思われがちです。

が、

ビームせどりが禁止されたことにより
多くのプレイヤーがガクッと収入を落としましたし、

仕入れた商品を売りさばくプラットフォーム、
例えばAmazonに規制が入り
稼ぎづらくなったという事例もありますし、

ジャニーズのライブのチケットなんかは
せどらーにとって非常に稼ぎやすい商品なのですが、

チケットとファンクラブ会員証の
番号が一致していなければ入場できない

…という規制が某アーティストに掛けられた時など
せどらーチームはお通夜状態でした。

 

このようにして、

安定感抜群と言われているせどりすら
不安定な要素が至る所に潜んでいるのです。

 

すべては不安定

初心者が始められるノウハウは
特定の媒体に依存している以上
どれも同じように不安定です。

メルマガアフィリ/販売は
他のノウハウに比べれば非常に高い安定感がありますが、

それでも100%安定というわけでは全くありませんし、
初心者が始めるには非常に難しいです。

 

「不安定」

というのは何もネットビジネスに限った話ではなく
この世に存在するものは程度の差こそあれど
不安定、諸行無常です

 

楽天銀行の個人口座が
現在進行形で凍結されまくっていますし、

(「凍結」という言葉に過剰反応してしまうのは
もう完全に職業病です…)

 

つい先日にはSeesaaブログがすべて
Googleの検索結果から吹っ飛ぶという
なかなかにハードボイルドな事件が起きました。

結局は何事も無かったように戻ったわけですが、
あの状態のままだった可能性も十分にあるわけですよね。

あるいは、そこまでいかなくとも
検索順位に大きな後遺症を残したりだとか。

(Seesaaブログの運営会社では当時、
想像を絶する地獄が展開されていたことでしょう…)

 

じゃあ、どうすればいいの?

その答えはハッキリしています。

不安定なものひとつに集中するから危険だというなら
どうすれば良いのかはもうハッキリしています。

 

そう、

1)リスクを分散することと、

2)どんなジャンルでもやっていける
本質的なスキルを身に付けることです。

 

2)本質的なスキルは
一朝一夕で獲得できるものではありませんので、

良質なインプットとアウトプットを
長期に渡り続けていく必要があります。

(この購入者通信をいつも読んでいるあなたは
そういう意味で非常に筋が良いですね)

 

そして、

1)リスク分散のためには

収入の柱を複数持つ

ことが非常に重要になってきます。

 

1つのノウハウに集中するべきなんじゃないですか?

「きったんさん!

色々やっても手付かずになるから
浮気せずひとつのノウハウに集中しろって
言ってたじゃないですか!

かと思えばリスク分散のために
収入の柱を複数作りましょうって、

いったい私はどうすればいいんですか??」

 

もちろん、あれもこれもと手を出していたら
ノウハウコレクターまっしぐら
です。

じゃあどうすればいいのかというと、

 

最低、3ヶ月~半年は1つのノウハウに集中しましょう

正しいやり方でコツコツと3ヶ月から半年も続ければ、
大体は成果が出ているものです。

運やタイミングが悪く
成果が出ていなかったとしても、

成果に繋がる兆候が出ていたり
成果が出そうな感覚を掴めていたりします。

 

もし、それだけやっているにも関わらず
そういう状態がまったくイメージできないのであれば、

それはやり方が間違っているか、

あるいは媒体が育ちスキルが蓄えられ
まもなく成果が出る状態であるにも関わらず
そのことに気付いていないだけですね。

先程お伝えしたとおり
ダメなノウハウなど存在しないので。

 

「ダメなノウハウ」など存在しない

「えっ?単にそのノウハウが
もうダメになってるだけなんじゃないですか?」

これはもう何度も言っていることですが
「ダメなノウハウ」などというものは
基本的に存在しません


 

もちろんトレンドにより
ノウハウの稼ぎやすさというのは変化しますが、

規制が掛かったところで
その市場のトッププレイヤー(ツイッターなら僕ら)が
意地でも解決策を見出します
し、

稼ぎにくくなってきたら
「もうこのノウハウはダメだ」「今は◯◯の時代だ」
という風にライバルが減っていくので、

極端に稼ぎにくくなるということは
まず有り得ません。

 

というか、「××はもうダメだ、◯◯の時代だ」
的な言説は大抵において、

◯◯を売りたいがための
ポジショントークである場合がほとんどですね。

 

決して無駄にならない

以上のことを認識されているのなら、
ツイッターアフィリは一旦お休みにして
他のノウハウにトライするのも十分に「アリ」です。

もちろん既にツイッターフィリによって
多少なりとも成果を出せているのであれば、

収入の柱を複数持つという意味で
他のノウハウにトライするのも十分に「アリ」です。

 

安定して稼げるノウハウなど存在しないのと同様に
ダメなノウハウというのもまた存在しないので、

「このノウハウはもうダメだ!終わってる!」

という他責的な思考だと
いつまでたってもノウハウコレクターのままなので
そこは十分に注意して下さいね。

 

最後にもう一度言いますが、

まだ成果が出ていないのなら
最低でも3ヶ月~半年は1つのノウハウに集中しましょう

 

それをやった上で
万が一思うように進まないのであれば、

別のノウハウにトライしてみるのも
十分に良い選択肢となりますね。

 

成果を出すための本質というのは
どんなノウハウでも何ら変わらない以上、

きちんと頭を使いながら
3ヶ月も何らかのノウハウを実践してきたのであれば
その努力は決して無駄になりません

別のノウハウを進めていくにあたり
あなたの中に間違いなく力強い存在感を発揮します。

 

PS.

口座残高に表示される数字の大半は
信用創造により生み出された存在しないお金なので、

例えば全ユーザが一度に全額を引き落とそうとしても
確実に対応不可能です。
これはもう銀行の仕組み的に確実です。

この感じだと出金祭りが始まり
預金封鎖が行われる可能性もゼロではありませんから、

楽天銀行口座に預金している方は
今のうちに別口座に移すか
出金しておいた方が良いかもしれませんね。(※2015年11月18日時点での内容です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です