「きったん」を捨てます


少し遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。



きったんこと北川雅嗣(まさし)です。

 

そう、北川雅嗣です。

 

「きったん」を捨てます

僕がアフィリエイトを始めてから…

気付けばもう5年ぐらい経つんですかね。

 

当時は特に深く考えることもなく、

あだ名の「きったん」をそのまま
ハンドルネームとして使いました。

 

それから紆余曲折ありFMがヒットし、
まあ、いわゆるネット有名人になって、

気付けば周りがほとんど名前を出している中
1人だけ「きったん」という状態でした。

これまでの活動はあくまで
個人アフィリエイターや個人販売者の延長線上にあったため
「きったん」でも何とかなっていたんですよね。

 

しかし、

これからはこのネットビジネスという素晴らしい世界を
ツイッターという枠にとらわれることなく
よりフォーマルな形で展開していくために、


「きったん」を捨てて
教育事業者としての自分を全面に出すことにしました。


 

まあ大きな意味は無いのですが、

例えば、大手予備校のオフィシャルサイトとかで
学長のプロフィールがハンドルネームで書かれてたら…

そりゃ変じゃないですか。

そういう違和感を取っ払いたかったのです。

 

「きったん」も悪くはなかったんですけどね…

いや、

今まで「きったん」と名乗っていたからって、

別に去年までは適当にやってたとか
そういうわけでは一切ないですよ。

セールスレターとか資料には既に載ってるので
隠しているわけでもありませんし。

 

そうではなく、
「きったん」のメリットもあったのです。

 

お固い人やギラギラしてる人が多い中で
親しみやすを感じるとか、それだけで目立つとか、

そういう声を少なからずいただいておりましたので。

 

ただ、

このネットビジネス業界は
大きな変化を迎えようとしているので、

それに適応していくという意味でも
今が変わるタイミングだな、と。

 

2016年、業界が大きく変わります

2016年は、この業界が
大きく変わる年になると見ています。

 

別に僕は、勘とか、流れとか、空気感とか、
そういうふうに何となくで言っているのではなく、

数字として具体的な根拠があります。

 

…去年の時点で、

無料オファーからのプロダクトローンチは
赤字の案件が多発していました。

 

成約率の話をすると、

2%でヒット、
1.5%でまあ普通、
1%を切ると赤字が見えてくるという感じなのですが、

(成約率:無料オファーで集めたリストに対し
最初の20万とか30万の商品が売れた割合)

最近では1%前後をウロウロすることも
少なくないのです。

 

4000リスト集めて1件しか売れなかったという
かなり悲惨な例も知っています。

成約率でいうと0.025%ですね…。

 

投資系はまだいけるようですが
稼ぐ系、特に転売系はかなりキツいようで。

電話部隊を投入するだとか
セミナーセールスに誘導することにより
成約率を無理矢理上げているそうです。

 

変わるべくして変わる

何故こんな状態になっているのかといえば
それはもう簡単な話で、

新しく始める人があまり多くないのに
情報弱者を刈り取るような無茶苦茶なキャンペーンが
あまりにも乱立し過ぎているからです。

あなたもきっと
ウンザリしていることでしょう。

 

広告の審査も厳しくなっているため新規参入者が少ない、

本当の意味で新しいノウハウなんかまず出てこないから
新しい「ように」見せかけてハードにセールス、

仕掛ける側が増えているため
常に複数のキャンペーンが走っている状態…

 

そんなんじゃ売れにくくなるに決まってます。

2016年、更に厳しくなっていくことは
間違いありません。

 

去年、ネットビジネスの老舗の会社が倒産しました。
(まあ他にも色々と問題があったと聞いていますが…)

今年、赤字を出しアフィリ報酬が払えずに
ひっそりと潰れていく会社が次々と出てくることでしょう。

 

ここ数年続いていたローンチバブルの終焉が
すぐそこまで来ているのです。


終わるべくして終わる、
変わるべくして変わろうとしているのです。

 

2016年:変革期

滅茶苦茶なものがようやく淘汰され、

真面目に価値を提供することがメインストリームになり
誰もが安心してネットビジネスに取り組めるようになる…

その変革期がまさに、
この2016年というわけです。

 

LPとかセールスレターの一番上で
腕を組みドドンと構えている人は阿鼻叫喚ですが、

あなたにとっては非常に歓迎すべき変化でしょう。

顧客満足度を第一に考えたモノだけが残り、
騙されることも激減し、間違いなく稼ぎ易くなります。

 

僕らもこの変化をありがたく受け入れ、

今まではツイッターの第一人者としてのみ
活動しておりましたが、

これからはツイッターという枠にとらわれることなく
(もちろんツイッターの情報もお伝えしていきます)、

ネットビジネスの素晴らしさを
「正しい努力は正しく報われる」という真っ当なかたちで
より多くの人々に広めることに尽力します。
従来はちょっと有り得なかったようなアイディア
いくつも形になりつつありますので、
楽しみにしていてください。

 

変化を受け入れよう

人間は変化を恐れ拒む生き物ですが、
すべては諸行無常、常に変わりゆくものです。

その変わりゆく世界に適応できなければ
待ち受けるは破滅のみ。

 

自分自身を変化させ、
柔軟に対応していくことこそが、

この世界で生き残り続ける唯一の方法です。

 

今まで付いて来れたあなたなら大丈夫ですよ。

今年も切磋琢磨していきましょう。

 

ではでは。

 

PS.

今後「北川?誰だ??」みたいに思う方も
ゼロではないと思いますので、

購入者通信ではしばらく
「北川(きったん)」と表記しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です