※愛され投資


19
19

そして、2000万円の行方



こんばんは。柏崎です。

 

北川がライ○ップをパクって炎上中ですが、

僕は一切空気を読まずにこの前の話の続きをします。

 

この前の話:

6/22 *1億円の商品を売るための7つのポイント
そして、人はいかにして判断を誤るのか

6/26 *お金の失いかた
そして、ソレがどう考えても危険な5つの理由

 

最も効率の良い2つの投資

あなたは、先日の記事で

・超高額商品の売られ方を学びました。

・美味しい話が来るはずがない理由を学びました。

・変な投資をすべきではないということを学びました。

「柏崎さん!

浪費してはいけない、
投資してもいけない、
じゃあ貯金するしか無いのでしょうか?

銀行口座にお金を眠らせておくだけなんて
あまりにも勿体無いので有効活用したいです!

私は一体何にお金を使えば良いのですか??」

 

そうですね……

そこまで言うのなら、

最高の投資を「2つ」
あなただけにコッソリお伝えしましょう。

 

それは…

1)自己投資
2)事業投資

です。

 

それぞれ細かく言うと

1)自己投資
1-1)速度への投資
1-2)知識への投資
1-3)体験への投資

2)事業投資
2-1)広告への投資
2-2)人材への投資

 

こんなところですね。

順番に解説します。

 

1)自己投資 …… 1-1)速度への投資

有料ツールや有料Webサービスなどの
分かりやすいものはもちろんのこと、

高性能のPC、大きなモニタ、キーボードやマウス、
そして高級ワークチェアなど、

日々の作業の効率化にお金を惜しんではいけません。

そこをケチることにより
一体どれだけの機会損失が生じているのかを
じっくりと考えてみてください。

 

僕がネットビジネスを始めた頃に
トレンドアフィリやツイッターアフィリで稼いだお金は
これら速度への投資にすべて注ぎ込み、
生活水準は貧乏学生そのままでした。

この投資は自己アフィリのように
すぐに頭打ちになってしまうのが難点ですが、

こんなに分かりやすい投資も中々ありませんので
ぜひ真っ先にこのあたりを意識するようにしてください。

 

また、あなたの一歩二歩前を行く人の
コンサルティングを受けることも極めて良い選択肢です。

よく実感されている通り
ビジネスを行っていると様々な問題が起きますが、

そこで何時間も何日も何週間も頭を悩ませたり
間違った答えを出してしまうぐらいなら、

多少のコストを支払ってでも
パパッと正解を教えてもらったほうが
どう考えても早いに決まっているのです。

【ビジネスはカンニングOKです】

 

1)自己投資 …… 1-2)知識への投資

書籍や情報商材など、

直接的に知識やスキルに繋がるものへお金を出しましょう。

 

特に書籍は最高です。

僕は「いいね」する感覚で
Amazonでポチポチ書籍を買っています。

別にそれはほんの少し余裕ができてからの話ではなく、
ビジネスをやる前の貧乏時代から容赦なく買ってました。

(そのせいでバイトの給料日前にはいつも
ロクなものを食べられなかったものです)

何故って、こんなに割の良い投資は無いから。

 

だって、一冊1000円の本が数百万数千万に化けることも
十分にあり得るわけですよ。

利回りでいったら数十万%とか数百万%とか、そういう世界です。

年利10%とか20%などと言っている場合ではありません。

 

もちろん、買っても読まなければ完全に無意味です。
完全にノウハウコレクターそのものです。

(僕は基本的に1日1冊ペースで本を消化していますので、
そのあたりの良い方法もまたいずれお話するかもしれません)

 

1)自己投資 …… 1-3)体験への投資

普通に生きていたら
まず経験できないことにお金を使う。

体験価値というやつですね。

 

ちょっと前に「女装セミナー」という
良い年こいたオッサンの受講生達が
一人一人自分で化粧して女装する
極めて珍妙なセミナーが話題になりましたが、

あれも一種の体験価値です。

(正直めっちゃ参加したい)

 

男性であれば
あのセミナーを受講することにより、

毎日の化粧が大変な女性の気持ち、

マスカラはもっとこうだったらいいのに…とか
化粧のノリがどうの…とか、

そういう気持ちも分かってくるでしょう。

女性の目に映る世界を垣間見ることにより
まったく新しいビジネスのアイディアが湧いてくるかもしれません。

確実に話のネタになりますし、
女性との話も盛り上がるでしょう。

彼女や奥さんにもっと優しく
接することができるようになるかもしれませんね。

(ついでに新しい世界が開けるかもしれませんが、それもまた人生)

 

ほとんどの男性は女装することなんて一生ありませんが、
だからこそ体験価値として意味があるのです。

 

「柏崎さん!
ドン引きですよドン引き!
そんなことしたら家族や友人にドン引きされます!」

そう、普通の人がドン引きするぐらいがちょいど良いのです。

 

普通の人を普通の人たらしめているのは
他ならぬ普通の思考、普通の環境、普通の経験です。

あなたが普通ではない
真に充実した素敵な人生を送りたいのであればそれはもう、

普通の思考をしている暇は無いはずですし
普通の環境に身を置いている場合じゃありませんし
普通の経験に甘んじていて良いワケがありません。

 

そして単純に、
人生の充実度や幸福度を高めることにも繋がります。

自分がいかに世界を知らないか、
世界はいかにワクワクするもので溢れているかを
知ることができます。

 

もちろん、世界を広げたいとは思わない、
普通であり続けたいということであれば
それはそれで良いと思います。

もっと言うならば、山に籠り物質的な豊かさを捨て
精神的な豊かさを追求するのも素敵な人生でしょう。

 

ただ、折角この世に限りある生を受け
可能性に満ち溢れている未来があるのだから、

広い世界を知らずに終わるなんて
それはそれは凄く勿体無いんじゃないかと思うわけですよ。

 

そして、そうやって世界を広げていれば
ある程度の経済的成功なんて後から勝手に付いてくるものです。

 

2)事業投資 …… 2-1)広告への投資

特にWeb広告は効果が最も分かりやすく、
そして最も早く効果を実感できる投資ですね。

あなたが何か商品を持っているとしたら(アフィリエイトでも可)、
積極的に広告を打っていくべきです。

 

広告による顧客獲得単価 < 顧客単価

これを達成できてしまえば、
あとはひたすら広告を回し続けるだけのゲームになります。

 

つまり例えば、

広告により1500円で獲得したメールアドレスリストに対し
単価30万の商品が2%売れればリスト単価6000円なので、

差額の4500円が丸々利益になります。

(これは実際に起きている割と現実的な数字です)

 

しかも、それはあくまでフロントレベルの話であり、

顧客リストという極めて貴重な資産が手に入るため、
そこに真っ当な価値を提供し続けていれば
更に顧客単価を高めていくことができます。

 

1500円を投資して
3ヶ月後だとかには6000円以上。

3ヶ月で300%増以上ですよ。

複利を考慮し年利で考えると、
実に「25600%」以上です。

 

もちろん、広告を制作したり、セールスを構築したり、
改善したり、広告を回したりといったコストは掛かってきますし、

広告は出せば出すほど費用対効果は悪くなっていきますし、

他にも考慮しなければいけないポイントは
数えきれないほどあるのですが、

 

それにしても広告は
文字通り桁外れの投資対効果を誇るのですから、

やはり年利10%とか20%を謳う
世迷い事に惑わされている場合ではないのです。

 

ラクして儲けようなどとは思わず
脳ミソに汗をかいてビジネスを構築していくことが
結局は最短最速であるということですね。

 

2)事業投資 …… 2-2)人材への投資

人材への投資も極めて重要です。

これをやらないとビジネスを拡大させることは困難ですし、
いつまでたっても激務が続く可能性が高いです。

なまじ優秀だと何でもかんでも
自分一人でやってしまおうとするのですが、
そういう人ほど人材への投資が遅れる傾向にありますね。

 

人件費に対する利益を計算しやすい作業は

人件費(管理コストも含む)< 人材がもたらす利益

が見えた時点で積極的に外注していくべきです。

(特に、記事作成など)

 

そして、あなたのビジネスで
(モノによりますが)年間200万ぐらいの利益が見えてきたら、

・あなたでなくてもできる
・直接的な利益を計算しづらい

こういう作業をこなしてくれる
アシスタントを雇うことをお勧めします。

(特に、メール対応業務など)

 

そして、ビジネスが機動に乗ってきたら
社員を雇いスキルを伝えていくのも良いでしょう。

(いきなり正社員はリスクが高いため
最初のうちはバイト等から始めるべきです)

 

さいごに

何度でも言います。

余剰資金が1億円すら無い状態で
怪しげな投資に手を出すなど、

悪いことは言わないから本当に、
それはもう本当にやめたほうが良いですよ。

頭に血が上り目が眩んできたら
冷静に客観的に考えて下さい。
まだIクワドラントは早過ぎます。

もしかすると大当たりするかもしれませんが、
あまりにも分の悪い賭けであると言わざるを得ません。

 

そして、

そんなものより遥かに
投資対効果の高いモノがあることは
お分かりいただけたはずです。

そう、

自己と事業です。

自己と事業に投資しましょう。

 

それが、

あなたがお金持ちになる最短最速のルートです。

長くなりました。

最後にまとめ。

——————————————————
価値を十分に理解できなかったりメンタルブロックがある見込み客に
超高額商品を購入してもらう7つのテクニック:

1.実際に取り組んで上手くいってる(ように見える)人を付ける
2.非日常で囲む
3.実際に体験させる
4.やたら額の大きい話をする
5.有名人の名前を出す
6.具体例を持ち出し未来をイメージさせる
7.ストーリーテリングからの信念

6/22 *1億円の商品を売るための7つのポイント
そして、人はいかにして判断を誤るのか

——————————————————
美味しい投資話が来たら考えるべき5つのポイント:

1.世界の名だたる投資家たちが一体全体どうしてそんな良いモノを放っておくのか
2.そんな話は向こうから来ないし、こちらから頼んだとしても審査があって然るべき
3.紹介者自身が騙されている可能性がある
4.受け取り時のリスクが大きすぎる
5.そんな値上がりするなら何故自分でキープしないのか

6/26 *お金の失いかた
そして、ソレがどう考えても危険な5つの理由

——————————————————
少しばかりのお金を稼いだら:

1)自己投資
1-1)速度への投資
1-2)知識への投資
1-3)体験への投資

2)事業投資
2-1)広告への投資
2-2)人材への投資

(今日のおはなし)

——————————————————

 

……

 

……この3通でお伝えした内容を理解するまでに
僕は2000万円を要しました。

さて、あなたはいくら掛けますか?

1000万円ですか?
500万円ですか?
100万円ですか?

それとも、聡明な聡明なあなたは
この3通を大事に保存して何度も何度も熟読しますか?

 

もちろん、痛い目に遭いたいのなら止めはしません。

一度ぐらい身を持って知るのも良いと思います。
それもまた人生の彩りでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
北川がライ○ップをパクって満席続出
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

PS.

ロンボク島の様子をもう少し。

13
ラブロマンスのワンシーンにでも使われそうな
美しくものんびりとしたホテル(って言うのかな)

 

14
部屋に備え付けのバルコニー。

 

15
また別の部屋。
昼間っからビールを飲みながらお仕事。
オフィスで机に向かってても良いアイディアは出てきません。

 

16
移動中。乗りすぎ

 

17
海と芝生と砂とイタリアン

 

18
闘士のポーズ

 

19
これ女の子連れてきたらヤバい

 

20
夜のストリート。日本では非合法なものが売られています。

 

21
本当に心が洗われるようでした。
2ヶ月に1回は非日常空間に身を置きたいですね。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
北川がライ○ップをパクって満席続出
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

フェイスブック友達申請受付中です。お気軽にどうぞ。
柏崎勇のあんなことやこんなことも・・・

kashiwazaki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です