大便ぐらいゆっくりしろよ。柏崎


WS000001
WS000001

大便ぐらいゆっくりしろよ。柏崎…



こんばんは。北川雅嗣です。

先日、知り合いに誘われて、
某セミナーに潜入してきました。

単純に勉強にもなるし、
気分転換にもいいかなという理由です。

 

セミナーわりと人が集まっているようで、
全体20ぐらいの人が参加をしていました。

そこであるおじさんと席が隣になり、
セミナー特有の自己紹介タイムだったり、
休憩時間中だったりでお互いの話をしたのですが、

そのおじさんは
稼げそうなノウハウを買っては、
すぐに諦めて次のノウハウを買ってしまう…

という
典型的なノウハウコレクターであることが判明しました。

 

つい指導者としての顔が…

その時参加したセミナーでは、
ただのサラリーマンという設定で参加をしていたので

自分の身分は必要以上に明かさず、
そのおじさんの話をうんうんと聞いていたのですが、

「どうしたら稼げるようになるのか」
と悩んでいるおじさんを前に、
つい指導者としての顔を出してしまい、

「○○さん。
そんなんじゃいつまで経っても稼げないですよ。

今聞かせてもらった商材は、
僕も知っているし、実際に実績者が多数出ているので、
かなりの優良商材です。

稼げないのは教材にあるんじゃなくて、
○○さんにありますよ。

ちょっと意識を変えて作業をしないとですね」

なんてアドバイスをしてしまいました。

そうしたら○○さんは…

 

○○さんとの会話

以下
○○さんと僕の会話です。

 

○○さん
「北川さん。
そうはいうけどね…
こっちは本業の方がかなり忙しいんだよ。

昨日だって、自宅に帰ってきたのは、
夜10時ぐらいで、その後お風呂に入って、
ご飯を食べて…

こんな具合になんやかんややっていたら
いつの間にか日が変わっちゃって、
一日が終わっちゃうんだよね。

僕はもう歳だから、
北川さんみたいに体力がないからね。

作業をしようと思っても
気づいたら寝落ちしちゃうんだよ」

北川
「遅くまで起きていられないのなら、
朝はやく起きて作業したらいいんじゃないですか?

朝6時に起きたら、
作業する時間を確保できますよね。」

 

○○さん
「うーん。早起きかぁ
正直早起きは苦手なんだよね。

どうしても時間があると寝ちゃうから
早起きはあまりしたくないかな…」

 

北川
「なるほど。
じゃあ電車の中でもいいんで、
○○さんがすでに持っている■■という教材の音声を
電車の中で聞いたらいいんじゃないですか?

正直あれを聞くだけでも
ネットビジネスの知識はかなりつきますし、
今より稼げるようになると思いますよ」

 

○○さん
「あぁ電車かぁ。
それは難しいかなぁ

だって○○が○○だからさ。
できないんだよ…」

 

うーんなるほど。

 

このおじさんとの会話はそれで終わりましたが、
会話が終わったあと、
このおじさんは今後も稼げないだろうなぁなんて感じました。

 

あなたは
なぜだかわかりますか?

 

できない理由を探しすぎ

このメールを読んでいる意識の高いあなたであれば、
お分かりだとは思いますが、

 

このおじさんは、
「自分自身が作業をするという面倒から逃げるために
できない理由ばかりを考えているから」です。

こんなイヤイヤ言われたら、
稼げるはずがありません。

 

このおじさんに限った話ではありませんが、

ネットビジネスで成果を出せていない人は、
できない理由ばかりを探して
言い訳ばかりをしている人が非常に多いです。

 

確かにできない理由を探すのはいいですよね。

口先だけを並べれば、
行動をしなくて済むんですから。

面倒なことをしなくて済むのであれば、
それが一番なんて思う人もいるでしょう。

 

でもそれで人生って変わるんですか?

少しだけ考えて下さい。

 

いつも口先だけで逃げて。
もっともらしい言い訳ばかりをして。
行動することから逃げてばかりいて…

 

そんな状態で
自分の理想とする人生は手に入りますか?

 

目標の大小こそあれど
少なくともこのメールを読んでいるあなたは、
「今の生活に不満がある。自分の人生を変えたい」と思って、

インターネットビジネスに興味をもち、
実際にこの世界に踏み入れているはずです。

 

現状を変えたいと思っているのに、
現状と同じことをしていたら変わるわけがないじゃないですか。

今を変えていきたいなら、
多少苦しくても変化をしていかなければなりません。

 

できる理由を見つければ活路は見えてくる

もしあなたが、
少しでも変わりたいと思っているのであれば、

「できない理由」なんて考えないで、
「できる理由」だけを必死に考えてください。

 

遅くまで起きていられなくて早く寝てしまうなら、
朝早起きをして作業をすればいい。

平日に時間を取れないのであれば、
休日にまとめて作業をすれば良い。

それでも時間がなかなか作れないなら、
時間の無駄を探して徹底的にその無駄をなくせばいい。

まだ時間が足りないなら、
外注を雇うなどをして
限られた時間を効率的に使えばいい。
できない理由を考えてしまったら、
話はそれっきりで終わってしまいますが、

このようにできる理由を考えていれば、
仮に時間がなかったとしても活路が見えてくるはずです。

 

あなたもできる理由を探しましょう

あなたも、
もし自分に言い訳ばかりしてしまって、
今やるべきことができないのであれば、

「どんな工夫をしたら
今できていないことができるようになるか」
を考えてみましょう。

 

そうすることで、
今見えていなかったことも見えてくるようになるでしょうし、

例え根本的な解決は難しかったとしても、
思考力はつくのでそれをネットビジネスに活かせます。

 

「できない理由ではなく、できる理由を探す」

口で言うのは簡単ですが、
いざ実践するとなるとなかなか難しいものです。

 

少しずつでも良いので、
自然とそういう思考ができるよう訓練していきましょう。

 

ではでは。

P.S.
ちなみに柏崎は、
どうやったら仕事をする時間が増やせるか考えた結果、
トイレの時間をすらも無駄と捉え、
大便すらも30秒で済ませてしまう超人です。

 

「大便ぐらいゆっくりしろよ」

なんて僕が言っても、

彼は「のんびりする意味がわからない」と言い捨てます。

 

流石にここまでくると
僕にはさっぱり理解のできない領域の話ではありますが
それぐらい時間を追求する人もいるんですよね…

ぜひ参考にしていただければ…

 

P.S2.
ちなみに僕は大便を30秒ではできません笑

汚い話ですみません。笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です