なぜWikipediaには寄付が全然集まらないのか?


mvi_0894-mov_000106811
mvi_0894-mov_000106811

ある大企業があなたの力を求めています



こんばんは。北川雅嗣です。

前回のメールではクリックありがとうございました。
出会って97分以内にベッドインする方法

 

アンケートの結果、やっぱり
下ネタはちょっと…って人が少なくなかったので、
これからも真面目路線でやっていこうと思います。

ただ一部からはやたら反応が良かったです笑

 

さて、あなたは
wikipedia(ウィキペディア)って知っていますか?

ネット上で調べ物をしている時に、
検索結果の一番上に出てくることが多い
フリーの百科事典サービスです。

 

どんなに少なくとも1度や2度は
サイトをみたことがあるのではないでしょうか?

そのwikipediaなのですが、
先日こんな広告が出していました。

 

援助をお願いします

以下wikipediaからの引用です。

—————————————————-
読者の皆さま、 今日は、日本の皆さまにお知らせがあります。
ウィキぺディアの援助をお願いいたします。

私たちは独立性を守るため、一切の広告を掲載いたしません。

平均で約\1,500の寄付をいただき、運営しております。

援助をしてくださる読者はほんの少数です。

今日、読者の皆さまが\300ご援助くだされば、
募金活動を一時間で終了することができます。

私たちは小さな非営利組織ですが、
サーバー、プログラム、人件費など、
世界でトップクラスのウェブサイト同等のコストがかかります。

私たちは、誰もが無料かつ制限なく
知識に触れられるべきだと信じています。

ウィキペディアを活用しておられるのでしたら、
広告を掲載せずにもう1年活動できるよう、
どうか1分だけお時間をください。

よろしくお願いいたします。
—————————————————-

こちらが実際の画像

wiki
 

お金、集めたくないんですかね?

いやいや…

いやいやいやいや…

この文書で、一体全体だれが寄付するんでしょうか?

 

この文章で

「よしわかった。寄付してやる」

なんて思う人は、
本当にwikipediaを愛している人だけで、

僕を含め多くの人は
この文章では心を動かされないでしょう。

 

50億円をドブに捨てています

超勿体無くないですか?

ちょっと調べてみたところ、
wikipediaのユーザーは
3億5000万人と言われているそうです。

これをちょっと改善して
今まで寄付をしてこなかったほんの1%が
1500円の寄付をするだけで売上が50億円変わります。

控えめに言っても10億円ぐらいは簡単に変わってくるでしょう。

 

もちろんwikipediaは純粋な営利企業ではないので、
お金どうこうだけで考えるのは些か浅はかかもしれませんが
それにしても勿体なさすぎます…

 

一体全体どうやって売上あげるんですか?

「北川さん。

確かに売上があがるなんてのはすごいことです。

でも1%が上がれば~
なんてただの皮算用じゃないですか?

一体全体どうやって売上を上げるつもりなんですか?

もったいないのはわかったので、
その方法を具体的に教えてくださいよ」

仰るとおり。
たしかに僕が言ったことが実現できないのであれば、

僕が今言った「売り上げが50億上がる」といったものは
絵に描いた餅にすぎずなんの意味もないでしょう。

でも”ある技法”を使うと
それが実現可能になっちゃうんですよね…

その技法とは…

 

コピーライティングを使う

そう。コピーライティングです。

コピーライティングを使えば、
今回のwikipediaの改善は当然のようにできますし、

あらゆるものを売れるようになります。

もしあなたが

今後ネットビジネスで
半永久的に稼いでいきたいと思っているのであれば、

是非身につけて欲しい力ですね。

 

げげっむずかしそう…

「げげっ、北川さん、

僕みたいにネットビジネスを始めたばかりで、
どうすれば売れるのか全くわからない人にとって、
コピーライティングって難しすぎますよ…」

大丈夫です。
そんなに大それたものじゃありませんよ。

あなたはコピーライティングを
「セールスレターとかを書くための特殊で高度なスキル」
だと思っていませんか?

全然違います。

 

コピーライティング = 人を動かす技法

「人を動かす技法」
これがコピーライティングです。

例えば、日常生活で奥さんに洗濯して欲しい。
これをただ「洗濯しといて」と伝えるよりも、

「いつもありがとう。洗濯をお願いしてもいい」
とするだけで相手はより行動してくれるようになります。

好きな女性をデートに誘う時、
ただ「デートに行かない?」と誘うよりも、

「和食と洋食どっちが好き?」から会話を始めて、
相手が洋食と答えたら、

「美味しいハンバーグとパスタどっちか行こう」
と誘えばより相手からOKがされやすくなります。

このように日常でも使える
人を動かす技法が「コピーライティング」なんです。

そういう力があればLP書くのにも使えるよね。
っていうだけの話です。

コピーライティングを使えば、
ネットビジネスの売上を最大化できるのはもちろんのこと、

長年射止められなかった女の子に振り向いてもらえるように…
絶対に断られないデートの誘い方
上司の無茶な要求を穏便に断る方法
相手を楽しませるラインの書き方
取引先とより有利に交渉する方法
路傍の石ころを10万円で売りつける
コカ・コーラを一本1000円で販売
相手を自分の意のままに操る

などといったことが面白いほど簡単にできるようになります。

 

あなたに宿題です

さてここで、
あなたに宿題です。

コピーライティングを使い、
この寄付依頼文をより魅力的かつより寄付が集められるよう
あなたなりにアレンジしてください。

もちろん、ただ回答するだけでなく、
なぜそうしたのか理由も添えてくださいね。

回答の提出はこちらから

 

アウトプットなくして成長はない

コピーライティングは、
インプットもさることながらアウトプットが一番大事です。

アウトプットなくして成長はありえません。
僕だって最初から今ほど文章を書けていたわけではなく、

購入者通信などで絶えずあなたに
自分の得た情報をアウトプットすることで知識を定着させ、
コピーライティングを身に着けてきました。

今回のwikipediaの問題は
あなたがコピーライティングを身につける
いい機会だと思いますので是非挑戦してみてください。

⇒ 公式メルマガ回答提出フォーム

 

ヒントです

ちょっとだけ苦戦しそう…
そんな方のためにヒントをだしますね…

———————————————————————————-
援助をしてくださる読者はほんの少数です。
———————————————————————————-
例えばこの一節、
コピーライティング的に大きな問題があります。

「寄付してくれるのは少数です」なんて書き方をしたら
「みんなしてないなら俺もしなくていいや」って思われかねません。

じゃあどう改善するか?

よくトイレで使われている、
「いつも綺麗にご利用いただきありがとうございます」
この表現に大きなヒントが隠されています…

———————————————————————————-
私たちは小さな非営利組織ですが、
サーバー、プログラム、人件費など、
世界でトップクラスのウェブサイト同等のコストがかかります。
———————————————————————————-
続いてこの一節、
このままだと「費用がかかっているからなんだよ」
と思う方が少なくないので

利用者のベネフィットやデメリットにフォーカスするよう
文章を変えてみてください。

 

回答期限は“51時間”です。

今回の問題の回答期限は
9月19日の24時までとさせていただきます。

後で出せばいいや…

そうやって後回し後回しにしていると
いつの間にか忘れてしまいますので、
忘れないうちに提出してくださいね。

⇒ 公式メルマガ回答提出フォーム

 

P.S.
次回の公式メルマガは
あなたから頂いた回答を元に、
解答編をお送ります。

あなたの解答によって、
メルマガの質もあがるのでどしどしご応募ください。

P.S2.
インターネットを愛し、
wikipediaを愛している柏崎さんは
迷うことなく1万円を振り込んでいました。

やはり彼は特殊ですね笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です