ヤバイ!センスある


ws000000-2
ws000000-2

前回のWikipediaの話ですけど…



こんばんは。北川雅嗣です。
前回の公式メルマガでは、

ウィキペディアの寄付のお願いの文章が微妙過ぎるけど、

これってコピーライティングの力を使えば
もっと効果的に寄付を集められるんじゃないか……?

という内容をお送りしました。見ていただけたでしょうか?
なぜWikipediaには寄付が全然集まらないのか?

 

メールの最後では、

寄付依頼文をより魅力的且かつ寄付が集められるよう
あなたなりにアレンジしていただく宿題を出しました。

 

たくさんの回答が届きました

全ての回答をじっくりと読ませて頂きました。

皆さん本気で考えてくださっているようで、

このメルマガの読者さん達は
本当にレベルが高いなと実感しました。
理由は後でお伝えするのですが、

このようなメールに積極的に回答出来る方は
ネットビジネスの成功率がかなり高いんですよね。
せっかくなので、

あなたにも回答のごく一部をお見せします。
推薦文の回答一覧
全部見せしようとすると、

終わりが見えないファイルになってしまうので、
このくらいにしておきました。

 

せっかくメルマガを読むのに使った時間が丸々無駄になります

あなたは、

僕らのメルマガや色々な動画を見たりして
ネットビジネスについてしっかり勉強しているのですよね。
勉強するのは素晴らしいことなのですが…、
きちんと行動できているでしょうか?
もし行動できていないのなら

メルマガを読むなり教材を買って勉強した時間が
丸々無駄になってしまいます。
「いやいや、北川さん。

回答したところで収入が増えるわけじゃないし、
別に損するわけでもないでしょ?」

そう思われるかもしれません。
しかし、

ただ読み流すのと
自分の頭でしっかり考えて回答を作るのとでは、
大きすぎる差があります。
何故って。…

 

自己満足で終わっていいんですか?

ただインプットするだけなら、
何となくテレビを聞き流すようにボーっとしていれば良いです。

しかしアウトプットするためには
自分の頭のなかで辻褄が合っているのかどうかを考えて
理屈を組み立てていく必要があります。
アウトプットすることで
記憶が整理されて定着しやすくなりますし、

自分の頭で考える作業が行われるおかげで、
ネットビジネスで稼ぐために必要な思考力が身につくわけです。
それに読むだけで終わって行動しなかったら、

「あー、楽しかったな。」

で終わってしまって、自己満足にしかなりませんよね。
もちろんそれは自体は悪いことではないのですが、
残念ながらネットビジネスの結果には繋がりません。
こういうときに行動できる人は
統計的に成功するのがとても早いですし、

行動できるかできないかで
今後の成果が大きく変わってきますので、

この機会に是非行動してみてくださいね。

 

あなたも行動して成功者の仲間入り

とはいえ、

時間が無い方にとっては
一から考えるのは大変かもしれないので、

前回のメルマガで出題した問題を
選択問題にしてみました。
これなら数分で終わりますし、

「自分も回答しようとはしたんだけど、
難しくてわからなかった。…」

という方でも簡単に回答できると思いますので、
サクっと回答してみてくださいね。

問題に回答する
前回のメルマガの回答は数日後に送ります。

あれもこれもと書いていたら
結構なボリュームになってしまい、

ちょっとした資料みたいになってしまいました。
楽しみにしていてください。

ではでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です