ポケモンGOトレーナーとして生計をたてる女性


他人に価値を与えればそれはもうビジネスです



こんばんは。北川雅嗣です。

あなたは、
まだポケモンGOをやっていますか?

当時のブームは過ぎ去り、
少し落ち着いてきた感じがしますね。

 

そんな中、
ポケモンGOを使って面白いビジネスをしている人の
ニュースを見たのでご紹介します。

 

ポケモントレーナーとして人生で最高に稼ぐ女性

その女性は、
アメリカ在住のアイビーさん。

アイビーさんは、
多くの人がポケモンは好きだけど、
ポケモンを育てる時間がないことに目をつけて、

多くの人が日中仕事に出ている間に、
ポケモンを育てる代行をする、
いわゆる
「ポケモントレーナー代行サービス」を始めたそうです。

その募集サービスに対してものすごく反響があり、
現在では複数の本を出版するまでに至っているようです。

ソース:三人目「いま?ポケモンやって人生で最高に稼いでるわよ」【連載】日本のゆとりが訊く。アメリカの新生態系ミレニアルズは「青二才」のあれこれ。

 

バカらしいって思いましたか?

この話を聞いて
あなたはどう思いましたか?

「ポケモンGOトレーナーが
職業として成り立つなんて信じられない。

バカらしい」

「遊んで稼いでいないで
まともな職業につきなさい」

そういう意見もあるかもしれません。

ただですね…

 

需要さえあれば、何にでも商売になる

ビジネスの本質は、
相手に価値を与えることにありますから、

『ポケモンGOトレーナー』という
その仕事についてよく知らない人からするとありえない。
遊んでいるとしか思えないようなことであったとしても、

自身がポケモンGOを構えない間に、
自身のポケモンを代わり育てて欲しいという
確かな需要があったから、

仕事として成り立ち、
現在アイビーさんは生計を立てているんです。

 

そういえばちょっと前に
某携帯会社が「ツイッターアカウント開設代行サービス」
なんてのもやっていました。

あれも、ツイッターをやっている人からしたら、
あくどい商売のように感じるかもしれませんが、

よくわからないけどツイッターを始めたい。
という需要があったからこそ

それに応える形で、
ツイッターアカウントを開設サービスが誕生したわけです。

つまり需要があったから売れたわけですね。

 

あなただって需要を理解すればできます

あなただってきちんと需要さえ理解すれば、
ビジネスできますよ。

「いやいや無理ですよ。
僕にはなんのスキルもないし、
そもそもほとんど稼いだことなんてないんだから」

 

なるほど。
確かになにかを稼いだ経験ないと
なんの知識も経験ないし…

って思ってしまいますよね。

でもそうでもないんですよ。
例えば…

 

需要を理解すれば自己アフィリエイトだって売れる

そう需要さえ理解すれば
“自己アフィリエイト”だって売れるんです。

実際に僕の知り合いには、

自己アフィリエイトを体系化したものを、
ネットビジネスをはじめて間もない人を対象に販売して、
月収200万円以上を稼いでいる人もいます。

「じ、自己アフィリエイトですか。
それってアフィリエイト初心者が無料特典として貰うやつですよね

そんなんでお金を取れるんですか…

というかネットで調べれば、
いくらでも無料で手に入る情報に
わざわざお金を払う人なんているんですかね…」

なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

初心者の気持ちになってみれば…

でも少しだけよく考えて下さい。

自己アフィリエイトって、
アフィリエイトを知らない人からみたら
めちゃくちゃスゴイことじゃないですか?

だって、
クレジットカードに申し込むだけで、
報酬の高いものであれば2万円とか貰えちゃうんですよ。

僕自身初めて自己アフィリエイトを知った時は感動しましたし、
あなたもそうだと思います。

 

手っ取り早くネットで稼ぎたい人にとって、
コレ以上のものはないんですよね。
にも関わらず、

アフィリエイトを全く経験したことのない人は、
自己アフィリエイトっていう
めちゃくちゃ美味しい情報を知らないです…

これらの人に対して、
自己アフィリエイトを教えるのは、
非常に合理的じゃないですか?

だってすぐにでも稼ぎたい(悩み)人に対して、
直接指導をすることで稼がせる(悩みの解消)
をしているんですよ。

これが価値提供じゃなくてなんなのでしょう。

 

「そんなの情報弱者刈り取りだ」

という意見もあるかもしれません。

 

自己アフィリエイトだって30万円稼げる

とはいえ自己アフィリエイトだって、

稼ぎやすい案件をきっちりとやれば、
自己アフィリエイトと言えど月30万円ですからね。

あなたも数万円ぐらいであれば
稼いだことはあるかもしれないですけど、

20万、30万円といった大きな額は
稼いだことはないんじゃないでしょうか?

それは
稼ぎやすい案件を見つけるのかが難しかったり、
単純に面倒だったから。

っていうのが主な理由だと思います。

それに対して
「稼ぎやすい案件を適切に提示する」
「指導者として無理矢理にでも行動させる」
これって十分すぎるほどの価値提供じゃないですか?

 

資料を買うことによって、
一人でやったら1万円も稼げないところを、
30万円稼げるように教えるのであれば誰も損はしません。

というかきちんと稼がせているので、
高額塾で再現性の低いノウハウを押し売りしている
エセコンサルタントよりもよっぽど価値を与えていますよね。

 

世の中需要がすべて

結局、世の中は需要がすべてです。

今回紹介したビジネスを

「いやいやこんなのビジネスなんかじゃないでしょ。
子供の遊びにしか感じません。
きちんとしたビジネスをして欲しいです」

そう感じる人もいるかもしれませんが、
サービスの価値は批判している人が決めるのではなく、

ポケモンGOのサービスを受けて実際に喜んでいる、
自己アフィリエイトできっちりと稼ぎだした人が決めます。

少なくとも批判ばかりで行動しない人と比べると、
よっぱどきちんとしたビジネスをしていますよね。

このように、
きちんとした需要があれば、
自分からみたら大したことないと思うような内容であっても、

他人からみたら
「実はスゴイ情報、ぜひ欲しい」
と思うようなものであることは往々にしてあります。

僕が口を酸っぱくして言っている、
「相手の気持ちを考える」を実行すれば、

今回の例のように思わぬ需要に巡りあうこともありますので、
一度自分の武器を見直しても良いかもしれませんね。

 

P.S.

今回は意外と需要があるものについて
話をさせていただきましたが、

今回の例とは逆に、需要がないものは、
自分自身がどんなにスゴイと思っていても売れません。

相手の気持ちを考えて商品を作っていけば
需要の有無っていうのはある程度見極められるので、
相手のことを第一に考えていきましょう。

 

P.S2.

あなたも家族でも友人でもいいので
実際に自己アフィリエイトを売ってみたらどうでしょうか。

こう言うと

「だって怪しまれるよ 無理無理」

そうやって思考停止をするのは簡単ですが、
ほとんどの人が無理って思うことこそ

「みんながやらないのでチャンス」
と考え行動することをオススメします。

 

それでも無理だって?

じゃあ例えば、
「本当にお金が振り込まれたらそのお金の半分をちょうだい」
っていうのはどうですか?

これなら嫌がる人はほとんどいないでしょうから
かなり売りやすくなるのではないでしょうか?

 

自分には無理…

できない理由を考えるのは簡単ですが、
できないと一度思ってしまうと
思考はそこで停止しそこから先へ動けなくなってしまいます。

そうではなくて、
できる理由を考えるようにしましょう。

そうすれば、例えその問題が解決しなかったとしても、
自身で考える力がつくので、
その力は必ず将来あなたを稼がせてくれます。

将来大きく稼ぐための練習の一環だと思って、
思いきって自己アフィリエイトを売ってみて下さい。

結果報告待っています。

ではでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です