※仮想通貨、今からやっても遅いでしょ?


こんばんは。
柏崎です。

なぜ僕が仮想通貨の話をしているのか?については先日の記事をご覧ください。
http://kxk.jp/ka4wa/2579mju/



さて、仮想通貨が全体的に落ち込んでいますね。

昨年12月に出川さんのCMを見て仮想通貨を始められた方々にとっては中々に無慈悲な洗礼でございます。

こんな状態だと「いまさら仮想通貨を始めても遅いんじゃないの?」と思われるのも無理のないことでしょうが、今後1,2年で見れば幾度もの大暴落を経ながらも極めて高い確率で価格は上昇していくでしょうね。

色々なメルマガを見ていると仮想通貨はもう隅々まで浸透したような錯覚を覚えるかもしませんが、そんなことはありません。仕掛け人たちが「仮想通貨案件は売りやすい」ということに目を付けたから、ここ半年ぐらいで仮想通貨関係の無料オファーが爆増しただけです。

メディアでの報道もここ半年で急増しましたが、一般人の認識は「なんかよく暴落してる、危険で怪しいもの」ぐらいです。世間に受け入れられ決済等に広く使われるようになるまでは数年を要するでしょう。

仮想通貨はまだまだこれからで、だからこそ国内だけで見てもSBI、GMO、DMM、サイバーエージェントと機動力の高い大手資本が次々と参入しており、昨日はあのLINEも仮想通貨事業への参入を表明しました。(アプリの中で現金と仮想通貨を交換できるようにするようです。自前の取引所も運営するとか)

だから、今からやっても遅いということは全くなくて、むしろ僕はこのタイミングで買い増ししています。悲観的な空気になった時に買っていくのが基本です。



仮想通貨は変化のスピードが尋常ではありません。

ネットビジネスも他のモノに比べたら圧倒的に早く「半年前の情報やノウハウが役に立たない」ということが往々にしてありますが、
なんといっても仮想通貨は「半日前の情報やノウハウが役に立たない」ということすら起きる世界です。半年ではなく、半日です。スピード感が違いすぎます。

ネットビジネスでも「情報感度」や「それを元に行動する力」は極めて重要で、それがそのまま稼げるか否かの差になっていたわけですが、これからは最新情報をスピーディに摂取して取捨選択できる人とそうでない人の貧富の差はますます拡大していくことでしょう。

各種ニュースアプリで常日頃からニュースをチェックするのは当然として、最新情報をいち早く掴むという意味ではやはりツイッターが一番早いですね。是非とも使いこなしてください。2018年は情報格差が収入格差に直結することがより露骨になる1年となるでしょう。

それと、先日お伝えした苫米地英人さんのキャンペーンが始まりました。
http://kxk.jp/ka4wa/2580clg/

仮想通貨の情報を仕入れるという意味でもそうですが、無料オファーのレベルが上がっていることを確認すると言う意味でもコレはウォッチしておいた方が良いですよ。僕も登録しました。

先日は某・超有名人の方が出演されましたし(残念ながら中止になってしまいました)、胡散臭い講師が胡散臭いことを言うだけの無料オファーだらけだった頃よりも明らかに空気感が変わっていますね。



P.S.

「無料だって聞いてたのに高額商品のバックエンドが来た!」

って文句を言う方がたまに居ますが、

そういう方は自分の力で稼ぐことは諦めて日雇いのバイトでもした方が幸せな人生を送れるんじゃないかと思います。いやホントに。
万が一あなたがそうだとしたら、僕の記事を読んでもあなたの貴重な時間を浪費させてしまうだけなので、今すぐLINEやメルマガを解除することをお勧めします。

キャンペーンを開催している人たちの視点をほんの少しでも想像してみれば容易に理解できると思いますが、

このキャンペーンが行われるということは当然ながら広告費をはじめとする様々なコストが発生するワケです。これだけの規模なら1億円はゆうに超えるでしょう。

どうして1億も払うのか?それは1億以上のリターンの見込みがあるかです。1億払ったら2億、3億、4億と稼げる見込みがらうからこそやるわけです。

あなたも「1万円払ったら2万円貰えるかもしれないゲーム」はやるかもしれませんが、「1万円払ったら1000円戻ってくるゲーム」なんかやらないですよね?

そして、何故2億も3億も稼げる見込みがあるのかと言ったら、それは当然ながら登録者に対して有料のオファーが待っているからです。当たり前ですね。

昔と違い30万の高額塾のようなワンパターンではないのですが、いずれにせよ広告費等を回収し利益を出すために何らかの有料オファーが100%来ます。

そういう「仕掛ける側の当たり前の視点」を想像できない方は永遠に搾取され続けることでしょう。

オファーに対して金額以上の価値を感じたならお金を払えば良いし、そうでないなら払わなければ良い、それだけです。

この苫米地さんのキャンペーンは僕もウォッチしますし、オファーに対し金額以上の価値を感じたら僕もお金を払うでしょう。
http://kxk.jp/ka4wa/2580clg/



P.S.2

先日の記事で以下のアンケートを取ったところ、

1.今日の記事は難しすぎる
2.今日の記事ぐらいが丁度いい
3.今日の記事は簡単すぎる

なんと約7割が「2.丁度いい」、3割近くが「簡単すぎる」と回答してくれました。

「何をしなくても稼げる」というオファーとそれに飛びつくユーザが跳梁跋扈する昨今の地獄のようなネットビジネス界を大変憂いでいたのですが、そんな中にあっても僕の読者さんは高いリテラシを保っていることを確認できて非常に喜ばしいです。

今後はもう少し突っ込んだ話もしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です