ツイッターの話をします


twitter
twitter


北川です。

最近は柏崎が
仮想通貨の話ばかりしているので、

「もうツイッターはやらないんですか?」

「俺はフォローマティックを買ったんだから
 ツイッターの話が聞きたいんだよ!」

と感じられている方も
少なくないのではないかと思います。笑

なので今日は久しぶりにツイッターの話を!



「ぶっちゃけ今ツイッターってどうなの?」

一番気になるところですよね。

「もうツイッターアフィリなんて古いでしょ?」

そう思われている方も
少なくないのではないでしょうか。



しかし、

その認識は改めたほうが良いかもしれません。

今はむしろ…

”チャンス”

なんです。

そう、

ツイッターには今、
かなりのチャンスが来ているのです。



なぜチャンスが
来ているのかというと、

アフィリ報酬が上がったから?

違います。

フォロワーが増えやすくなったから?

いいえ、
そこまで大きな変化はありません。

新しいツールが完成したから?

ツールは既に極みに達しています。



では何故、
いまチャンスが来ているのか?

それは…

そう、

ライバルが減りすぎたので
ぜんぜん凍結しない

という、

凍結に大いに苦しめられた世代の
ツイッターアフィリエイターにとっては
天国のような環境になっているんですよ。

2015年、2016年あたりは
本当に凍結やロックとの戦いの日々でしたが、

「凍結祭り」
「ロックフェスティバル」

といったもの(懐かしいですね…)はもはや
過去の話になったのかもしれません。

ツイッターアフィリ歴が
長ければ長いほど、

凍結しないということが
一体どれだけ大きなインパクトをもたらすのか
よくよく分かるはずです。



では何故、
いま凍結しづらくなっているのか?

それを理解するためには

「Webサービスの浸透と規制強化には
 密接な関係がある」

ということを知っておく必要があります。



まず、サービスの初期段階というのは
なりふり構わずとにかく利用者を増やしたいので

多少のヤンチャには目をつぶり
規制をかけない傾向にあるんです。

最初から規制ガチガチのサービスなんか
新規ユーザが集まるはずもないですからね。

アフィリエイトや
スパム的な手法に対する規制が無い、

良く言えばイージー、
悪く言えば無法地帯。

その状態でユーザが爆発的に増えたら
そりゃ稼ぎやすいわけですよ。

ツイッターは、
2011年~2013年あたりが
そんな時期でした。

適当にフォローしまくって
適当に無料オファー流しておけば
それなりに儲かった時代 です。



次のステージとして、

十分に軌道に乗ったと判断したら、
規制を強化することにより
サービスの質を高めていくんです。

サービス運営者としては、
そのようにして規制を強くした方が
有料課金や割の良い広告を導入しやすくなるので、
言ってみればここが「収穫の時期」なんですね。

ツイッターでいえば
2014年~2017年あたりが
その時期だったわけです。

規制が掛かり、
それを上回るツールやノウハウが出て、
更に規制が強くなり、
更にそれを上回るツールやノウハウが…

と、時はまさにツイッター戦国時代。

稼げる人と稼げない人の差が
ハッキリ分かれた時代でした。



そして…

時は流れ2018年。

ツイッターは完全に軌道に乗りましたが、
昨年までの度重なる規制により、

アフィリエイターのほとんどから
ツイッターから撤退。

ツイッターの運営としては
残った数少ないアフィリエイターの影響力は
無視しても良いほど微々たるものになったのです。

かつて、わざわざアカウントを目視して
手動で凍結させる専門のスタッフが居たものですが、
それはもう過去の話。

むしろ、凍結を厳しくし過ぎたあまり
一般ユーザからもクレームが耐えなかったので
自動で凍結する水準も緩くなっています。

(一番酷い時期は、アカウントを作成した瞬間に凍結なんてこともありました。なんでやねん!)

そういった背景から、

今は全然凍結しないという
非常に稼ぎやすい市場になっているのです。

もちろん、100%凍結しないということはありませんが、

ライバルもほとんど居ないこともあり
以前よりも圧倒的に稼ぎやすいということは
間違いないでしょう。



さて、

このチャンスをものにして
今度こそツイッターで稼ぎたい!

せっかくフォローマティックを手にしたんだから
まだツイッターを諦めたくない!

という方も多いでしょう。



ただ正直、僕自身はもう
ツイッターアフィリの動向を
追えていないので、

以前にもご紹介した
「渡部たかふみ」さんに
一肌脱いで貰おうと思います。

彼は、僕らのツイッター事業の全てを継承し、
個人でツイッターから月収300万円を稼ぎ出す
名実ともにツイッターのトップアフィリエイター。

このライバルが激減し
規制が緩くなっているという
ツイッターアフィリ最後のチャンスを、

まだツイッターアフィリで稼いだ経験の無い
初心者の方が確実にモノにして
月収10万円を確かなものにしていただくため、

渡部さんが以前開催した
大ボリュームの初心者向け有料セミナーの映像を

「初心者強制脱出講座」

としてまとめてくれました。



このコンテンツは
サポートを付けて10万円とか30万円の
ガッツリ講座にすることも考えたのですが、

とにかく一人でも多くの方に
このチャンスに気付いて欲しいので、

ノウハウの提供という形にして

「9,980円」

という値段設定に
させていただきました。

初心者が月収10万円を突破するための
ベストな手法を

月収300万円プレイヤーが
徹底的に教えてくれるのですから、

お金がない!
なんとかツイッターで稼ぎたい!

という方にとっては
かなり良心的な値段設定だと思います。



明日の18時ごろ詳細をお伝えしますので
見逃さないでください。

ではでは。



P.S.

お金がない最初のうちは
物販だったりツイッターだったりで
軍資金を手堅く作っていきましょう。

仮に仮想通貨投資で10倍にできたとしても
元手が1万円しかなかったら10万円にしかなりませんからね。

それなら手堅いビジネスで100万円を作り、
それを10倍にできれば1000万円ですから
こちらのほうが賢いでしょう。

物販なら物販、ツイッターならツイッターに集中し、
成功への最短ルートを突き進んでいってください。

“ツイッターの話をします” への3件のフィードバック

  1. 里見 浩 より:

    渡部さんのコンテンツを楽しみにしています!

  2. 佐藤 より:

    「フォローマティック初心者強制脱出講座」を購入し、動画を見ておりますが、
    動画を見てわからないことがあります。
    どこに質問していいのかわからず、ここにコメントしました。

    コンテンツに関する質問はどこにすればよいのか教えてください。
    よろしくお願いします。

    • kxkwgbk30ffffhj より:

      お世話になります。事務局スタッフです。

      教材の性質上、個別の質問にはお答えしておりませんが、
      フォローマティックやフィードマティックのマニュアル等をご確認の上
      ご不明点や質問事項を纏めてご連絡いただけますと
      100%保証はできませんが、
      後日ポータルなどに反映させていただく場合がございます。
      何卒よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です